ブログって文章を書くの難しいよね!どうしたら上手く早く書けるの?

ブログいろいろ

こんにちは、文章力 0 のたいべ~です。

雑記ブログを書き始めて3か月ちょっと、やっぱり徐々に思ってきた事が、

「もうちょっと文章を上手に、読みやすいブログを書きたい」

「1つの記事を書くのに思ったより時間がかかりすぎる」

って、書くこと(ネタ)はあるけど、それを分かりやすく読んでもらえるような文章にするのが難しいってとこです。

とくに自分の考えなどを書く時に伝えたい事をなかなか文章に出来なくて、結局グタグタな内容になってしまい、書くのに時間もかかってしまうって感じ。

たぶん、文章書くのが苦手な人はブログを書き始めて少し経ったら、みんな思うんじゃないかな。

って言っても、「まだまだ、そんな事を考えるより記事を書いたら」っツッコまれるぐらい記事数がかなり少ない超初心者なんですけど(^^;)

なので、今まであまり気にしてなかったんですがブログの文章の書き方について、ちょこっと調べる(勉強する)ことに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

文章の書き方(コツ)って2つ

ブログ 文章の書き方“って検索してみると、ま~いっぱい出てくる出てくる。

やっぱり、みんな書き方って気にしてるいるし、ブログは内容(情報)も大事やけど文章の作りかもかなり大事ってことなんでしょうね。

そして、いろんなブログの文章の書き方についてのサイト(記事)を読んでいくと大きく分けて2種類の書き方の説明が多いです。

2種類って言い方はおかしいけど、どっちかの書き方を選ぶってわけじゃなくて、「記事の内容の書き方(考え方)」「文章の作り方(構成)」って感じで、

  • 分かりやすく上手な文章で、何となく読みたくなるような書き方
  • 読んでもらう為に検索に引っかかる(SEO対策の)と読みやすい組み立て方

って別々に分けて説明しているサイト(記事)があるし、両方のポイントをまとめて「書き方のコツ」って感じで説明しているサイトも多いです。

それと、ブログでは見やすい(読みやすい)っていう書き方(作り方)で、文字の大きさや余白の設定などデザインの説明をしているサイトも多いです。

どっちにしてもブログをやっていくうえで、全ての事がアクセスUPのためには大事なところで覚えておきたいところですね。

また読みたくなる上手な文章って???

たいべ~は、ここをとりあえず勉強したいって感じです。

情報系のブログであれば、読者が望んでいる(調べている)情報を分かりやすく説明しているかどうかが大事やと思います。

でも、情報サイト(記事)ではない個人の雑記ブログなんかは、いろんな人に

「このブログ、分かりやすくて面白いなぁ。他の記事も読んでみよう」

って思われることが大事で、それが一番アクセスUPにも繋がると思います。

やっぱり、雑記ブログを書いていくなら、誰にでも読んでもらえる魅力のある文章を書きたいものです。

その辺りも、ちょこっと調べるだけで「面白いブログの書き方のコツ」などの解説や説明をしているサイトが多くあります。

さすが!文章について書いてあるぐらいだから、そのサイトの文章は分かりやすく読みやすい。

サイトに書いてある内容も理解出来るし、素直に「なるほど」って納得も出来ます。

っでも!

そういう記事を読んで調べて、自分なりに勉強して考えてブログを書いても、なかなか上手な文章を書くのって難しいですよね。

何となく分かっていても考えながら記事を書いていくと、よりグダグダになっていく…

もうすでに、この記事がグダグダで見てもらっている人に自分が何を思って何を伝えたいのかよく分からなくなってきています(*0*)

そもそも、伝えたい(書きたい)事の一番うまく表現できる言葉が頭に浮かんでこないし、使っている言葉の組み立ても出来ていない。

結局、ちょこっと調べて勉強したぐらいで、上手く文章を書けるなんてあまいもんじゃないですよね。分っていたけど…

ってことで、やっぱり上手く書くことを意識してブログを書き続けていかなきゃダメなんでしょうね。

まだまだ、そんな文章力について考えるのは早かったかなぁ。

はじめは時間がかかっても考えてゆっくり書こう

たいべ~は1つの記事を2~3,000文字ぐらいで書こうって意識してるけど、それだと3~6時間ぐらいかかってしまいます。

自分でも、それは遅いなって思って、

「みんなは、1つの記事をどれくらいで書いているんだろう?」

っていうのも調べたけど文字数が一緒ぐらいの人でも、今の自分にまったく参考にならないぐらい早く書いている内容でした。

文章だけで30分とか画像の編集とかもしてトータルで1~2時間とか…

そりゃ~、毎日書いている人であれば、何時間もかけていられないですよね。

一言で「ブロガーって、すげ~なぁ」って感じ。

たぶん、今の自分は時間を意識して書いたら意味の分からない言葉を繋げただけの文章になってしまうから、まだ考えないようにしよう。

文章を書くのに慣れて頭の中で、すぐ伝えたい言葉が出てくるようになれば、もうちょっと早く書けるようになるかな。

ブログの文章の組み立て方は最初に勉強するべき!

もう1つ、ブログでの文章の書き方っていえば「SEO対策」での文章の組み立て方。

「キーワードの入れ方」「タイトルや見出しの書き方」「文章の流れ」などなど、ブログを書いていくうえで必要な文章の組み立て方ですね。

これに関しては、ほとんどのサイトで同じような事が書いてあって、

「ブログ書くなら最低限覚えておきな!」

って感じで、「読みやすさ」と「SEO対策」の書き方なので、もっと早く調べて学んでおくべきでした(^^;)

とくに難しいこともなく経験値が必要ってこともないと思うので、とっとと勉強するべきところですね。

結局、文章力は学ぶことと経験値だよね!

ま~、今回はネットで調べて自分なりに考えながら書いたけど、自分で読み返しても何を言いたかったのかよく分からなかった…

最後に簡単にまとめると、

「文章を書くのが苦手なヤツが上手くなるには勉強(学ぶこと)も大事だけど、それだけじゃ無理!いっぱい書け!」

って当たり前のことを言いたかっただけ、ま~自分になんですけどね(^^;)

「こんなん買った」とか「どこどこに行ってきた」なんて体験談を書くのはまだ簡単だけど、自分の考え方とかを文章で伝えるのは、ほんと難しい。

とりあえず、もっともっと記事をたくさん書いてから文章力の事は考えよ~っと!

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログいろいろ
たいべ~をフォローする
ポケットの隅までネタまみれ